Blog

【実績がない人でもOK】ブログで説得力のある発信をする方法

アイキャッチ

ブログを始めた
ばかりの人

実績がないけどブログで説得力のある記事を書きたい。ブログを始めたばかりのころは実績がないからどうやって発信したらいいのか分からない。

こういった悩みにお答えしていきます。

この記事の内容

実績がなくても説得力のある発信をする方法

実績ゼロから権威性を身につける

この記事を書いている僕は、ブログを3ヶ月ほど継続しています。

実績ゼロからのスタートでしたが、最近ではブログから収益が発生するようになりました。

記事数やPV数もまだまだ少ないですが、ブログから商品が売れたということは、説得力のある発信ができているからだと考えています。

そこで今回は、実績ゼロの僕が実践した「ブログで説得力のある発信をする方法」について解説していきます。

実績がなくても説得力のある発信をする方法

実績がなくても説得力のある発信をする方法

実績がなくてもブログで説得力のある文章を書く方法を解説していきます。

ブログで説得力のある文章を書く方法

①ポジションを明確化

②論理的な文章を書く

③文章を通して信用を高める

以下で詳しく解説していきます。

①ポジションを明確化

ポジション=「自分が何者なのか」を明確化しましょう。

読者に対して「誰が」発信しているのか伝えることで、発信内容が説得力のあるものになります。

具体例をあげていきます。

  • ブログ運営について発信する場合→ブログで月〇〇円稼いでいます
  • プログラミングについて発信する場合→エンジニアとして働いている

自分が発信する分野に対して、どのようなポジションをとれるか考えていきましょう。

ブログを始めたばかりの人がやってしまうミスが、 「ブログ初心者です」というポジションをとってしまうことです。

読者の気持ちを考えると、「初心者が書いた記事は読む価値がないよ」となりますよね。

必ず自分の専門性や権威性に基づいてポジションをとりにいきましょう(専門性・権威性を身につける方法は後述します)。

②論理的な文章を書く

論理的な文章を書くためには、文章の型に沿って書く必要があります。

文章の型

①主張

②理由

③具体例

上記が一般的な文章の型となります。

これを意識しながら文章を書くことで、実績がなくても読者に対して説得力のある発信ができます。

文章の型について詳しく学びたい方には、こちらの書籍がおすすめです。

③文章を通して信頼性を高める

文章を通して信頼性を高めることで、説得力のある発信をすることができます。

文章を通して発信をしていると、読者の顔が見えないことを理由に手を抜いてしまいがちです。

ですが、読者の方々は細かいところまで見ているので、いい加減な部分が見つかると信頼性が低くなります。

例えば、特定の商品を押し売りしていたり、デメリットを書かずに良い点だけをまとめている場合などです。

こういった文章からは、読者の信頼性を高めることはできず、説得力の低い発信となってしまいます。

なので、読者からの信頼を得ることを意識して、ときには悪い面について隠さず書いていると、文章から「人間味」が伝わり、説得力の発信ができるようになります。

実績ゼロから権威性を身につける

実績ゼロから権威性を身につける

ここからは、実績がない状態から権威性を身につけるための、具体的な手順を解説していきます。

権威性とは自分よりも地位や権力が高い人、また専門知識を有している人の発言や行動を無意識のうちに従ってしまう人間の性質のことです。 例えば医者のような専門家に対して権威性が働きます。

出典: 権威性とは - 資本主義社会で生き残るために

医者や弁護士という肩書きはもちろん、「ブログ歴5年」や「ブログで月に〇〇万円稼いでいる」あたりは、ブロガーにとっての権威性としてよく見ますね。

では、ブログを始めたばかりで現実でも専門的な肩書きがないという方は、どのように権威性を身につけていったらよいのか。

結論としては、「好きなことを究め、その分野で専門家になること」です。

以下で詳しく解説していきます。

好きなことを究める

まずは好きなことを究めていきましょう。

好きなことであれば、挫折することなく継続できるだろうし、行動に対するモチベーションも高まりますよね。

自分が好きなことを勉強したり、練習したりするうちに、それを他の人に教えられるレベルまで持っていけるはずです。

好きなことを究めていくと、その分野の専門家になることができます。

専門家にまでなることができたなら、あなたには十分な権威性が身についています。

独自の切り口で発信する

自分の好きなことを専門家レベルまで究めることができたら、それを独自の切り口で発信するようにしていきましょう。

専門性を有していても、同じ分野で発信している人と似たような視点から発信をしていては、差別化できませんよね。

とはいえ、「独自の切り口で発信するのは難易度が高い」という方もいると思います。

そんな方は、「他の要素と掛け合わせること」を意識しましょう。

例として、最近では「副業×サラリーマン」という事例があります。

今では多くの人が参入して競争が激しいですが、掛け合わせをするとそのジャンルで権威性を出せることを表した事例ですね。

努力の過程を公開する

好きなことを究め、その分野の専門家へとなっていく努力の過程を発信していきましょう。

あなたが努力する姿はそれだけでコンテンツとなり得るので、積極的に発信をしていきましょう。

僕もブログ運営における努力の過程をTwitterで公開しています。

https://twitter.com/mdagia0442
ブログで説得力のある文章を書く方法

①ポジションを明確化

②論理的な文章を書く

③文章を通して信用を高める

今回は以上です。


-Blog
-

Copyright© 映活BLOG , 2020 All Rights Reserved.