Movie

「アントマン & ワスプ」の無料視聴はU-NEXTとTSUTAYA TVがおすすめ

アイキャッチ

「「アントマン & ワスプ」を無料で観る方法を知りたい。」

こういった疑問にお答えしていきます。

記事の内容

  1. 「アントマン & ワスプ」の無料視聴はU-NEXTとTSUTAYA TVがおすすめ
  2. 「アントマン & ワスプ」の概要
  3. 「アントマン & ワスプ」の見どころを紹介
  4. 「アントマン & ワスプ」はこんなときにおすすめ

アントマン & ワスプ」は、2018年8月に公開されたディズニーマーベル映画です。

同じくマーベル作品の「アントマン」の2作目となっており、時系列では「アベンジャーズ/インフィニティウォー」とほぼ同列の位置付けとなっています。

そこで今回は、「アントマン & ワスプ」を無料で視聴する方法や、あらすじと見どころについてまとめました!

この記事を書いている私は、年間150本の映画を観るほど映画が大好きで、お得なサービスを利用しながら、毎日たくさんの映画を鑑賞しています。

私自身もこの映画を鑑賞したのですが、身体のサイズを変えながら戦うアクションシーンは観ていて面白かったですし、「アベンジャーズ/エンドゲーム」へとつながる重要な伏線が引かれていたりと、見どころがかなり多かった印象です。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」を観る前に押さえておきたい作品なので、この記事を読んでお得に楽しみましょう。

「アントマン & ワスプ」の無料視聴はU-NEXTとTSUTAYA TVがおすすめ

「アントマン & ワスプ」は2019年1月9日にブルーレイ&DVDが発売開始されています。
≫アントマン&ワスプ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

「アントマン & ワスプ」はブルーレイ&DVDでの視聴でもいいのですが、配信サービスを利用してお得に視聴することができます。

なかでも「アントマン & ワスプ」を無料で観るなら、U-NEXTとTSUTAYA TVがおすすめです。

雑誌もマンガも楽しみたいならU-NEXT

雑誌もマンガも楽しみたいならU-NEXT

お得なポイント

  • 見放題作品(90,000本)が31日間無料で視聴可能!
  • 映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上配信!
  • 600円分のポイントプレゼント!

新規登録をすると、31日間の無料お試し期間と600円分のポイントがプレゼントされます。
600円分のポイントを使うことで、有料レンタルの作品も実質無料で楽しむことができます。

≫【公式】U-NEXT | 31日間無料トライアル実施中‎
※31日間の無料お試し期間中に解約しても、料金は発生しません。

無料期間に1080円ももらえるTSUTAYA TV

無料期間に1080円ももらえるTSUTAYA TV

お得なポイント

  • 30日間の無料お試し期間がある!
  • 10,000本の作品を無料で楽しめる!
  • 1080円分のポイントが無料期間に使える!

新規登録をすると無料お試し期間が始まり、いろいろな作品を無料で観ることができます。
また、同時にもらえる1080円分のポイントを使って、新作・準新作の映画を実質無料で観ることもできます。

≫TSUTAYA TV 動画配信|最新映画やドラマ、アニメが楽しめる!
※30日間の無料お試し期間中に解約しても、料金は発生しません。

「アントマン & ワスプ」の概要

あらすじ

小さくなるほど強くなる、身長わずか1.5センチの最小にして最強ヒーロー・コンビによる痛快バディ・アクション・ムービー。頼りなさすぎるヒーロー“アントマン”と、完璧すぎるヒロイン“ワスプ”──ふたりの前に、すべてをすり抜ける神出鬼没の謎の美女“ゴースト”が現れ、アントマン誕生の鍵を握る研究所が狙われる。敵の手に渡れば、世界のサイズが自在に操られてしまう!?
ユニークなパワーと微妙なチームワークで、彼らは世界を脅かす“秘密”を守り切れるのか?
ディズニーマーベル公式サイトより抜粋)

キャスト

    ポール・ラッド:スコット・ラング/アントマン
    エバンジェリン・リリー:ホープ・ヴァン・ダイン/ワスプ
    マイケル・ペーニャ:ルイス
    ウォルトン・ゴギンズ:ソニー・バーチ
    ボビー・カナベイル:ジム・パクストン
    ジュディ・グリア:マギー
    ティップ・“T.I.”・ハリス:デイヴ
    デビッド・ダストマルチャン:カート
    ハナ・ジョン=カーメン:エイヴァ/ゴースト
    アビー・ライダー・フォートソン:キャシー
    ランドール・パーク:ジミー・ウー
    ミシェル・ファイファー:ジャネット・ヴァン・ダイン
    ローレンス・フィッシュバーン:ビル・フォスター
    マイケル・ダグラス:ハンク・ピム

製作陣

    監督:ペイトン・リード
    製作:ケビン・ファイギ
    製作総指揮:ルイス・デスポジート / ビクトリア・アロンソ / チャールズ・ニューワース / スタン・リー
    共同製作:ミッチ・ベル
    脚本:クリス・マッケーナ / エリック・ソマーズ / ポール・ラッド / アンドリュー・バレル / ガブリエル・フェラーリ
    撮影:ダンテ・スピノッティ
    美術:シェパード・フランケル
    衣装:ルイーズ・フログリー
    編集:ダン・レーベンタール / クレイグ・ウッド
    音楽:クリストフ・ベック
    音楽監修:デイブ・ジョーダン
    視覚効果監修:ステファン・セレッティ
    ビジュアル開発監修:アンディ・パーク

「アントマン & ワスプ」の見どころを紹介

ここからは、「アントマン & ワスプ」の見どころをネタバレなしで3つ紹介していきます。

「アベンジャーズ/インフィニティウォー」の裏でアントマンは・・・

「シビルウォー/キャプテン・アメリカ」において、キャプテン・アメリカの反発に加担したスコット・ラング(アントマン)は自宅謹慎を余儀なくされてしまいます。

同じ時系列ではアベンジャーズとサノスが戦いを繰り広げている中、スコットはヒロインのワスプとともに"ゴースト"と呼ばれる謎の敵と戦います。

身体のサイズを自在に変える2人の絶妙なコンビネーションに注目です。

極小ヒーローが魅せる迫力のアクション

「アントマン」シリーズの見どころは、身体のサイズを自在に変えて敵と戦うアクションです。

前作の「アントマン」では小さくなったアントマンがおもちゃの汽車に乗りながら戦うシーンやアリに乗って移動をするシーンが印象に残っていると思います。

本作は身体のサイズだけでなく、色々な物のサイズを変えて敵と戦うシーンがたくさんあります。

お菓子のPEZを巨大化させて敵を妨害したり、研究所を小さくしてキャリーケースのように持ち運んだりと、シリーズならではのシーンが見どころの1つですね。

本編シーン
出典:ディズニーマーベル公式サイト

「アベンジャーズ/エンドゲーム」へと繋がる重要な伏線

本作では、「アベンジャーズ/エンドゲーム」へと繋がる重要な伏線が仕込まれています。

ネタバレを避けるために詳細は書きませんが、「アベンジャーズ/エンドゲーム」の予告編でもスコットが登場しており、なにやら重要な役回りをしている予感がします。

実際に「アントマン & ワスプ」を観てからの方が楽しめるような気がするので、事前に鑑賞してから「アベンジャーズ/エンドゲーム」を観ることをおすすめします。

「アントマン & ワスプ」はこんなときにおすすめ

「アントマン & ワスプ」はこんなときに観るのがおすすめです。

  • 家族とワイワイ
  • 「アベンジャーズ/エンドゲーム」を観る前に

本作は家族で観るのにおすすめです。科学の話が途中で入って子供には分かりにくい箇所もありますが、物が大きくなったり小さくなったりするシーンは子供でも十分に楽しめると思います。

また、「アベンジャーズ/エンドゲーム」を観る前に必ず観ておくことをおすすめします

併せて2019年3月に公開された「キャプテン・マーベル」を観ておくと、より一層「アベンジャーズ/エンドゲーム」を楽しむことができるのでおすすめです。

[nlink url="https://eikatsu-blog.com/captain-marvel/"]

[nlink url="https://eikatsu-blog.com/avengers-end-game/"]

≫【公式】U-NEXT | 31日間無料トライアル実施中‎

≫TSUTAYA TV 動画配信|最新映画やドラマ、アニメが楽しめる!

今回は以上です。


-Movie
-,

Copyright© 映活BLOG , 2020 All Rights Reserved.